「やさしいデカフェ紅茶:アップルティー」口コミリポート

今回、「やさしいデカフェ紅茶のアップルティー」に関する口コミリポートをさせていただきました。

 

 

 

 

ハーブティーや紅茶は以前にくらべると、多くの女性や男性が愛飲するようになってきました。

 

 

 

 

また、「やさしいデカフェ紅茶のシリーズ」は現在、コンビニやスーパーで販売されるほど、わたしたちの身近になっている商品でもありますね。

 

 

 

 

では、こちらはどんな風味なのでしょうか!?

 


<写真1>

 

アップルティーは多くの会社から販売されていますね。

 

 

 

 

どちらかと、日本から販売されているアップルティーよりも海外から販売されているほうが香料が強い気がします。

 

 

 

 

個人的には果実のようなフレーバーティーを楽しみたいのであれば、外国産のほうがオススメかな~~

 

 

 

 

では、こちらのアップルティーの香料はどうなのでしょうか?

 

 

 


<写真2>

「やさしいデカフェ紅茶のアップル」のティーパックです。

 

 

 

 

こちらの「やさしいデカフェ紅茶のアップル」の香りは、リンゴ飴のような甘い香りが楽しめる印象ですね。

 

 

 

 

ちなみに、アップルティーは「レモンティー」と同じくらい多くのメーカーさんから販売されている紅茶シリーズの一つでもありますね。

 

 

 

 

けっこう、商品によって香りがピンキリなのですが、外国産は香料が良くも悪くも強かったりしますよね。

 

 

 

 


<写真3>

ティーパックの中身は粉末となった茶葉が入っています。

 

 

 

 

なので、素早く効率的に成分の抽出がしやすくていいですね。

 

 

 

 

ちなみに、紅茶には人間の必須栄養素である「ビタミン、ミネラル」が豊富に含まれているので、忙しい生活の中で栄養が偏っている人にはオススメされています。

 

 

 

 

なにより、ノンカフェインなので寝る前のリラックスタイムに飲用できるのが、とっても好印象かな。

 

 

 


<写真4>

お湯を注ぐと、ティーパックのときにくらべて香りが弱くなりますね。

 

 

 

 

そして、少しずつですが、紅茶の香りも主張してきたので、「アップルティー」っぽくなってきました。

 

 

 

 

でも、よくありがちなのですが、ティーパックはしっかりと香料が感じられますが、ハーブティーにすると香りが弱くなってしまうものですね。

 

 

 

 

他にも、立ち上がる蒸気とともに香料が飛んでしまうこともあるので、時間がたつとフレーバーティーの香りがなくなってる!?なんてことも・・・・

 

 

 


<写真5>

では、さっそく「やさしいデカフェ紅茶のアップルティー」を飲用してみました。

 

 

 

 

やはり、アップルティーのようなフルーティーな香りが、ダージリン紅茶のような香りに負けてしまっていますね。

 

 

 

 

主人に飲ませたところ「ダージリンティーみたい」と言っていました。

 

 

 

 

なので、アップルティーのような甘い香りではなく、あくまでも上品な紅茶といったところでしょうか!?

 

 

 

 

後味にうっすらとアップルが楽しめますが、温度が下がってくるとより紅茶っぽくなりますね。

 


「やさしいデカフェ紅茶:アップルティー」口コミリポート~まとめ

今回、「やさしいデカフェ紅茶のアップルティー」の口コミリポートをさせていただきました。

 

 

 

 

ティーパックからは「甘いリンゴ」のようなフルーティーな香りが楽しめたのですが、やはりハーブティーとして飲用すると風味が落ちてしまいますね。

 

 

 

 

でも、アップルの香りは薄くなりますが、上品なダージリン紅茶のような香りは楽しめるので、飲みにくいわけではないかな~~。

 

 

 

 

 

ちなみに、紅茶には脳のα波を正常に保ちストレスを解消する効果がありますし、こちらはノンカフェインなので不眠症に役立つかもしれませんね。

 

 


コメント: 0

同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「やさしいデカフェ紅茶によるハーブティーの世界をもっと楽しもう!!」