「ロンドンフルーツ:ストロベリー&バニラ」口コミリポート

今回、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ストロベリー&バニラフレール」の口コミリポートしてみました。

 

 

 

 

こちらは、日本でも人気を集めているハーブティーシリーズの一つです。

 

 

 

 

はたして、どんな風味なのでしょうか?

 

 


<写真1>

こちらが、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ストロベリー&バニラフレール」です。

 

 

 

 

オレンジ色のパッケージがとってもおしゃれで、個人的にですが好きな色ですね。

 

 

 

 

「ストロベリーとバニラフレール」の風味なんだそうですが、意外とストロベリーとバニラの香料って難しいですね。

 

 

 

 

よくある香料ですが、個人的に「ストロベリーやバニラ」と思ったことはないですね。

 

 

 


<写真2>

ストロベリー&バニラフール」ということなのですが・・・・

 

 

 

ティーパックから放たれる香りは、けっこうスパイシーな辛みがあるような?

 

 

 

 

なんとなく、フルーティーな香りは感じれますが、ストロベリーという感じはないですね。

 

 

 

 

あと、バニラの香りも今のところわからないです。

 

 

 


<写真3>

「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ストロベリー&バニラフレール」の成分表はこちらです。

 

 

・ハイビスカス

 

・アップル

  

・ブラックベリーの葉・香料

 

・甘草の根・乳酸

 

・ストロベリージュース

 

ちなみに、アップル含有されている「リンゴポリフェノール」には老化防止効果や血行促進作用(浮腫み解消、冷え性改善)」などに効果的です。

 

 

 


<写真4>

お湯を注ぐと、ティーパックのときに感じたスパイシーな辛みがなくなりました。

 

 

 

そして、ふんわり「ストロベリーとバニラ」っぽさが感じられました。

 

 

 

ちょっと香水っぽいですが、不快な香りではないですね。

 

 

 

 

でも、人工的な香料な香りがするので、好みがはっきり分かれそうな印象はあります。

 

 

 

個人的には嫌いな香りではないですが。

 

 

さて、どんな風味なのでしょうか?

 

 

 


<写真5>

ハーブティーはけっこう酸味がありますね。

 

 

 

酸味がメインで、ほんのりとストロベリー?のような風味が薄っすら感じられます。 

 

 

 

 

でも、後味にちょっぴりストロベリー風味がたのしめますが、言われないとわからないですね。

 

 

 

 

 

あと、冷えてくると香りが飛んで、酸味がメインになるのでホットティーとして「フーフー」しながら飲むといいですね。

 

 

 


「ロンドンフルーツ:ストロベリー&バニラ」口コミリポート~まとめ

今回、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ストロベリー&バニラフレール」の口コミリポートしてみました。

 

 

 

 

お湯を注いだときに香ってくる蒸気は「ストロベリーとバニラフレール」の香りが感じられます。

 

 

 

 

でも、ハーブティーとして飲用すると、かなり酸味が強くてスパイシーな印象だったりしますね。

 

 

 

 

 

なので、みなさんがイメージしている「ストロベリーとバニラ」のような甘い香りを想像すると裏切られてしまいますね。


コメント: 1
  • #1

    カナち (月曜日, 21 11月 2016 16:27)

    初コメです。
    ロンドンフルーツのハーブティーは酸味が強いですからね・・・・冷えると、ハイビスカスティーになるモノが多いですね。


同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「ロンドンフルーツによるハーブティーの世界をもっと楽しもう!!」