「ディルマ紅茶:ダージリン」口コミリポート

今回、通販や専門店などで、人気の「ディルマ(Dilmah)紅茶:ダージリン」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

 

 

「ディルマ(Dilmah)紅茶」は海外で販売されているハーブティーシリーズです。

 

 

 

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?


<写真1>

こちらが、口コミリポートさせていただく、通販店などで人気の「ディルマ(Dilmah)紅茶:ダージリン」です。

 

 

 

 

パープル(紫)のパッケージが、とってもおしゃれでなんだか、優雅ですね。

 

 

 

 

ダージリン紅茶には、カテキンが含まれていることから、口臭予防にも効果的ですね。

 

 

 

 

なので、人と接するときの、口臭対策(エチケット)として役立ってくれそうかな。

 

 

 


<写真2>

では、開封。

 

 

 

ティーパックからは、アールグレイ紅茶のようなベルガモットの香りがどことなく、感じられますね。

 

 

 

あくまでも、どことなくですね。

 

 

 

でも、特に癖(クセ)も強くなく、個性のない香りかな?

 

 

 

 

日頃から紅茶のなじみがない方などにはイイかもしれませんが、私的にはちょっと物足りない気も・・・・

 

 

 


<写真3>

お湯を注いでみました。

 

 

 

ふんわりとダージリン紅茶の「おしとやかな香り」が蒸気とともに広がります。

 

 

 

 

 

「ディルマ(Dilmah)紅茶:ダージリン」のあまり香り自体は強くないですね。

 

 

 

 

サッパリしている印象があるので、紅茶のようなコクは楽しめないかな。

 

 

 


<写真4>

ハーブティーとして飲用すると、全体的にサッパリとした風味かな。

 

 

 

深いコクがあるわけでも、強い渋みがあるわけでもないですね。

 

 

 

 

「おしとやかな香りのダージリン紅茶」なので、ストレート向きかな。

 

 

 

 

風味がさほど強くないので、嫌いな人いないと思います。

 

 

でも、「好きな人」もいないかな。

 

 

 

 

当たり障りない風味なので、お客様に出すときにぴったりですね

 

 

 


「ディルマ紅茶:ダージリン」口コミリポート~まとめ

今回、通販や専門店などで人気の「ディルマ(Dilmah)紅茶:ダージリン」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

 

他社のダージリンに比べて、「嫌味のない香り」が楽しめるといった印象ですね。

 

 

 

 

でも、悪く言えば「風味が薄い」とも言える、ダージリンティーでした。

 

 

 

 

コクや渋みがそれほど感じられないので、ストレートティーとしてはいいですが、ミルクティー向きではないような気もしますね。


コメント: 0

同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「ディルマ(Dilmah)紅茶による世界をもっと楽しもう!!」