「レモンマートルティー」口コミリポート

今回、「レモンマートルティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

 

 

レモンのようなフレッシュな香りは「レモン以上にレモンの芳香を放つハーブ」として人気を集めています。

 

 

 

 

また、高い「殺菌作用、抗菌、抗ウィルス作用」があり、「喉のイガイガ(炎症)や風邪」などの感染症緩和のサポートに効果的です。

 

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 


<写真1>

ドライハーブからはレモンのようなハーブの香りの中に、どことなく新鮮なハーブの渋みがありますね。

 

 

 

 

芳香成分「シトラール」には鎮静作用があり、精神を安定させてストレスを解消(リラックス効果)が医学的にも報告されています。

 

 

 

 

さらに、有効成分である「ビタミンC」には抗ストレス作用があります。

  

 

 

 

また、古くからオーストラリアの先住民であるアボリジニ民族は、治療薬としてこのハーブを用いてきた言われています。

 

 

 

 

近年では、ハーブティーやエッセンシャルオイル・アロマオイルにも人気です。

 

 

 


<写真2>

お湯を注ぐと、フワ~~っとレモンのような香りが広がってきます。

 

 

 

 

ですが、あくまでも「檸檬(レモン)のような香り」なので、実際にフルーティーなレモンの香りではありません。

 

 

 

 

レモンマートルには老化防止(アンチエイジング効果)に非常に有効と言われるSOD様酵素が含有されています。

 

 

 

 

これが、いつまでも若々しい肌と体の維持をサポートする効果が期待できます。

 

 

 

 

ちなみに、老化は「免疫力の低下」、「疲労蓄積」、「ストレス耐性の低下」などの症状を引き起こす原因物質ともいわれています。 

 

 

 


<写真3>

ハーブティーとして、飲用すると爽やかな香りハーブの香りが口の中で広がっていきます。

 

 

 

また、飲んでちょっとは胃からさわやかなハーブの芳香が上がってきています。

 

 

 

 

口臭予防にもなりそうかな。

 

 

 

 

蜂蜜(ハチミツ)を加えると、甘みが出るのでレモンティーのように美味しく飲めました。

 

 

 

 

精油成分(シトラール)には、抗菌、鎮痛、鎮静作用があり、免疫力の低下が原因で引き起こされるヘルペスなどの病気や風邪の予防に有効です。

 

 

 

また、皮膚を刺激し、血行をよくする働きから、美肌作用も期待できます。

 

 

 


「レモンマートルティー」口コミリポート~まとめ

今回、「レモンマートルティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

 

 

印象としては、「レモングラスをもっとレモンっぽく」したような風味なので、ハーブティー初心者でもおいしく飲めそうですね。

 

 

 

 

しかし、抽出時間を長くすると、ハーブっぽい渋みが主張するので、注意が必要かな。 

 

 

 

 

ちなみに、有効成分「ビタミンC」は、コラーゲンの生成をサポートし、いつまでも弾力のある肌を維持するサポートします。

 

 

 

 

一般的に「免疫力向上、癌(ガン)予防」として認知されますが、「ニキビ(吹き出物)、肌荒れ、乾燥肌」などの肌トラブルにも効果的です。

 


コメント: 1
  • #1

    ゆか (木曜日, 01 12月 2016 18:01)

    レモンマートルは私も飲んだことがありますが、レモングラス、レモンバームの中で一番レモンが楽しめますね。

    ただ、薬効が強いハーブティーなので、ひとによっては体調を崩してしまうかも・・・・

    友人の話ですが、合わなかったそうですよ。


同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「オーガニックハーブティーによる世界をもっと楽しもう!!」