「ポット・マジョラム紅茶:アップルティー」口コミリポート

今回、通販店で人気の「ポット・マジョラム紅茶の国アリス:アップルティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

 

 

「ポット・マジョラム紅茶の国アリス」は日本で販売されているノンカフェインのハーブティーシリーズです。

 

 

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 


<写真1>

こちらが、口コミリポートさせていただく、通販店などで人気の「ポット・マジョラム紅茶の国アリス:アップルティー」です。

 

 

 

 

また、このメーカーのハーブティーはすべてノンカフェイン紅茶なので、寝る前にも愛飲できますね。

 

 

 

 

パッケージはウサギさんのキャラクターですね。

 

 

 

 

このシリーズのノンカフェイン紅茶はパッケージはかわいいんですけど・・・・・

 

 

 

これからは想像もつかないほど、けっこう渋みとコクが強いです。

 

 

 


<写真2>

ティーパックからは、独特のアップル(リンゴ)のような香りが感じられますね。

 

 

 

でも、なんとなく人工的な化学製品の香りですかね。

 

 

 

あくまでも、なんとなくリンゴのような香りなので、言われないとわからない気がします。

 

 

 

なので、そこまでフルーティーなアップル(リンゴ)といったイメージではないかな?

 

 

 


<写真3>

お湯を注ぐと、「ポット・マジョラム紅茶の国アリス:アップルティー」のティーパックのような香りはあまり感じられないかな。

 

 

 

 

わりと、風味が薄いのかもしれませんね。

 

 

 

とくべつ、クセが強いわけでもないですし、アップル(リンゴ)の香りもないかな。

 

 

 

 

強いて言うなら、うっすらとダージリン紅茶のような香りがありますね。

 

 

 

 

でも、けっして不快になるような香りではないので、安心して飲めそうですね。

 

 

 


<写真4>

ハーブティーとして飲用すると、ほとんどアップル(リンゴ)の風味は感じられませんね。

 

 

 

あと、わりと渋みが強いですね。

 

 

 

 

なので、ダージリン紅茶の爽やかな香りの中に、アッサム紅茶のような渋みが合わさっているような香りですね。

 

 

 

 

アップルティーのようなフルーティーな香りを期待すると、裏切られてしまいますね。

 

 

 

ミルクティーとして利用するのが良さそうですね。

 

 

 


「ポット・マジョラム紅茶:アップルティー」口コミリポート~まとめ

今回、通販店で人気の「ポット・マジョラム紅茶の国アリス:アップルティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

 

 

ティーパックからはアップルティーの香りが感じられましたが、ハーブティーにすると結構渋みの強い紅茶に。

 

 

 

 

なので、ストレートティーとして飲用するよりかは、渋みを生かしてミルクティーとして飲む方が飲みやすかったですね。 

 

 

 

 

アイスティーにして蜂蜜(ハチミツ)を加えても飲みやすいですよ。

 

 

 

 

まあ、ダイエッ中の人やお腹を壊しやすい人は厳禁かもしれませんが・・・・

 


コメント: 1
  • #1

    kaho(^^♪ (月曜日, 21 11月 2016 18:45)

    こんばんわ♪
    いつも、読ませていただいています。

    確かに、渋みはとっても強いので、好みが分かれそうかな?私は好きですけど、茶ばの香りが薬っぽくて独特なんですよね。


同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「ポット・マジョラム紅茶による世界をもっと楽しもう!!」