「ロンドンフルーツ:オレンジスパイサー」口コミリポート

今回、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):オレンジスパイサー」を口コミリポートしてみました。

 

 

 

こちら、海外で人気ですが、近年は日本でも注目され始めているハーブティーです。

 

 

 

さて、どんなハーブティーなのでしょうか?

 


<写真1>

こちらが、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):オレンジスパイサー」です。

 

 

 

黄色いパッケージがなんだかオシャレ印象です。

 

 

 

こちらのハーブティーには、スパイスハーブとしてもおなじみのシナモンが配合されているようですね。

 

 

 

オレンジとシナモンは相性がいいのでしょうか?

 

 

 

ちょっとワクワクしますね。

 

 

 


<写真2>

ティーパックはまさしく「オレンジとシナモン」の香りです。

 

 

 

 

どちらかというとオレンジの香りがメインで、シナモンの香りがスパイスのようなアクセントになっている印象でしょうか。

 

 

 

オレンジティーが好きな人にはたまらないですね。

 

 

 

でも、ちょっとシナモンの香りもあるので、純粋にオレンジの香りだけを楽しみたい人には不向きかな?

 

 

 


<写真3>

「ロンドンフルーツ:オレンジスパイサー」の成分はこちらです。

 

 

 

・アップル・ブラックベリーの葉

 

・香料・シナモン

 

・オレンジジュース・酸味料

 

・チコリの根・ハイビスカス

 

・リンゴ酸・ジンジャー

 

 

 


<写真4>

お湯を注ぐと「ふわふわ~~」とした、優しいオレンジの香りがしますね。

 

 

 

この時点では「シナモン」の風味は、ティーパックのときよりも薄まっていますね。

 

 

 

ハイビスカスも配合されているので、温度が冷えたときに酸味と苦みが出てくるのか?

 

 

 

そちらにも注目していきたいと思います。

 

 

 


<写真5>

ハーブティーは「まさしくオレンジ!!」といった香りです。

 

 

 

あと、ほんのりと酸味が感じられるところも、オレンジっぽいかな。

 

 

 

ちなみに、ハーブティーにするとシナモンの香りは感じないので、シナモンを期待している人はガッカリするかもしれないですね。

 

 

 

でも、オレンジジュースのような香りが楽しめますし、後味もオレンジです。

 

 

 

ただ、粉末がティーパックから漏れてきてしまうのが、気になるかな。

 

 

 


「ロンドンフルーツ:オレンジスパイサー」口コミリポート~まとめ

今回、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):オレンジスパイサー」を口コミリポートしてみました。

 

 

 

 

風味は「オレンジジュース」とまでは行きませんが、それに近い風味を感じられるので、とっても飲みやすく美味しい部類に入りそうですね。

 

 

 

 

ただ、温度が冷めてくるとちょっぴり渋みが主張するので、「熱いホットティー」か「キンキンに冷えているアイスティー」として飲用するのがイイですね。

 

 

 

 

総評としては、全体的に飲みやすいですし、「ロンドンフルーツ」のハーブティーシリーズの中でも、飲みやすいですね。

 


コメント: 1
  • #1

    真美 (月曜日, 21 11月 2016 17:21)

    私もロンドンフルーツの中で一番好きなハーブティーですね。

    というかこれしか好きじゃないかな?

    オレンジの香りがとってもおいしいですね。


同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「ロンドンフルーツによるハーブティーの世界をもっと楽しもう!!」