「クリッパー(CLIPPER): ライズ&シャイン」口コミリポート

今回は、「クリッパー(CLIPPER): ライズ&シャイン」の口コミリポートをさせていただきました。

 

 

 

 

「クリッパー(CLIPPER):は通販を中心に海外や日本でも人気のハーブティーシリーズです。

 

 

 

 

では、いったいどんな風味なのでしょうか?

 


<写真1>

ワイルドストロベリーティーの効能,通販

「クリッパー(CLIPPER): ライズ&シャイン」の成分表はこちらです。

 

 

 

・マテ

・レモングラス

・レモンバーベナ

・カンゾウの根

・レモンピール

・香料

 

 

 

ちなみに、ブレンドされているマテ茶には栄養成分豊富なことから、「飲むサラダ」とも称されていますね。

 

 

 


<写真2>

ワイルドストロベリーティーの効能,通販

さっそく、開封です。

 

 

 

ティーパックからは、そこまで強い香りを感じませんが・・・・

 

 

 

ちょっとした、ハーブの臭みがあるかな?

 

 

 

といった感じですね。

 

 

 

香りが弱いので、あまりクセが感じられません。

 

 

 

 

ちなみに、配合ハーブである「マテ」にはビタミンやミネラルなどの栄養成分が豊富に含有されいます。

 

 

 

 

なので、一部の野菜が栽培できない地域では、貴重なビタミン補給にもなっていますね。

 

 

 


<写真3>

ワイルドストロベリーティーの効能,通販

お湯を注ぐと、レモングラスのようなハーブの爽やかな香りが、感じられます。

 

 

 

 

そして、ふんわりとしたレモンのようなフルーティーな香りも、蒸気となって立ち上がってきました。

 

 

 

 

意外かもしれませんが、クリッパーのハーブティーシリーズのなかで、こちらが一番レモンのような香りが、現時点で楽しめているような気がしますね。

 

 

 

 

レモングラスの精油成分には「鎮静作用」があるので、リラックスタイムにも良さそうですね。

 

 

 

 


<写真4>

ワイルドストロベリーティーの効能,通販

では、さっそく飲用です。

 

 

 

ハーブティーにすると、かなり「マテ茶」の香りがメインになっていますね。

 

 

 

 

なので、けっこう苦みがあるような気がします。

 

 

 

そのなかに、うっすらとレモン(檸檬)のようなフルーティーな香りが楽しめるかな?程度です。

 

 

 

 

ですが、基本的にマテ茶がメインになっているので、「レモングラス、レモンピール、レモンバーベナ、香料」のレモン風味は、後味にうっすらと感じられます。

 

 

 

あと、後味に残る「リコリスの独特の甘み」も気になるかな・・・・

 

 

 


「クリッパー(CLIPPER): ライズ&シャインティー」口コミリポート~まとめ

今回は、「クリッパー(CLIPPER): ライズ&シャイン」の口コミリポートをさせていただきました。

 

 

 

 

 

香りが付いた「マテ茶」といった印象です。

 

 

 

 

マテ茶の「苦みと臭み」があるので、個人的にはそこまで好きな風味ではないかな。

 

 

 

 

 

そして、後味にうっすらとレモンのフルーティーな香りが楽しめますが、リコリスの「豆のような独特の甘さ、臭み」が邪魔しているような気もしますね。

 

 

 

 

マテ茶が苦手な人向けかもしれませんが、あまり飲みやすいとは思えないかな。

 


コメント: 2
  • #2

    まゆか (木曜日, 01 12月 2016 18:12)

    クリッパーファンとしてコメントさせていただいています。

    私もライズ&シャインのマテ茶の風味は気になっていましたね。

    でも、香りはレモンなんですけど、飲むと「マテ茶~~」って感じですよね。

  • #1

    yuka (木曜日, 01 12月 2016 11:14)

    さっそくコメです。

    マテ茶の風味はなかなか難しいですよね。
    個人的は、あまり好きな香りではないかな。


同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「クリッパーによるハーブティーの世界をもっと楽しもう!!」