「ロンドンフルーツ:ブルーベリーブリス」口コミリポート

今回、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ブルーベリーブリス」を口コミリポートしてみました。

 

 

 

ロンドンフルーツは海外だけでなく、日本でも注目され始めているハーブティーです。

 

 

 

 

はたして、こちらはどんなハーブティーなのでしょうか?

 


<写真1>

こちらが、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ブルーベリーブリス」です。

 

 

紫のパッケージがとってもオシャレな印象を与えてくれます。

 

 

 

これまで、紅茶も含めてブルーベリーのハーブティーな数多く飲用してきました。

 

 

 

 

今回、こちらを試すのは初めてですが、ハイビスカスティーがブレンドされています。

 

 

 

 

なので、ある程度は酸味を覚悟しておいたほうが良さそうですね。

 

 

 


<写真2>

ティーパックは酸っぱくて辛い印象です。

 

 

 

確かに、ベリー系のハーブティーっぽくはありますが・・・・・・

 

 

 

 

想像しているような「ブルーベリー」のような香りは今のところ感じられませんね。

 

 

 

どことなく、ハイビスカスティーのような酸味の強さと香りがあるので、酸味が苦手な人は飲みにくいかも!?

 

 

 


<写真3>

「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ブルーベリーブリス」の成分表はこちらです

 

 

・ハイビスカス・アップルパルプ

 

・ブラックベリーの葉・甘草の根

 

・ブルーベリー・ブラックカラントの葉

 

・オレンジピール・ローズヒップ

 

・香料・酸味料

 

 

 


<写真4>

お湯を注ぐと、少しずつブルーベリーのような甘酸っぱい香りが、フワフワ~~っと広がしますね。

 

 

 

でも、どことなく甘みもあるので、蒸気の香りは好印象です。

 

 

 

酸味のあるような香りも、ティーパックから香っていたときよりも抑えられていますね。

 

 

 

 

さて、ハーブティーはどんな味になるのでしょうか?

 

 

 


<写真5>

 

ハーブティーはブルーベリーのような甘い香りにちょっぴり酸味があるといった印象です。

 

 

 

ちょっと香水っぽい香りもしますが、後味に優しくひろがるブルーベリーのような風味がとっても癒されます。

 

 

 

 

でも、残念ながら香りが飛ぶのが早かったりするところが気になるかな?

 

 

 

 

香りが飛んでしまうと、今度は酸味が強く出てくるので、熱いうちに飲んだ方がよさそうですね。

 

 

 


「ロンドンフルーツ:ブルーベリーブリス」口コミリポート~まとめ

今回、「ロンドンフルーツ(LONDONFURIT):ブルーベリーブリス」の口コミリポートしてみました。

 

 

 

ハーブティーは、けっこうブルーベリーのような香りが楽しめますし、なにより後味にベリーの香りが優しく残るところがイイですね。

 

 

 

ちょっと、香りが飛ぶのが意外と早いかな?

 

 

 

10分くらいすると「ハイビスカスティー」の風味に戻ってしまうので、香りを楽しむのであれば、ホットティーの方がよさそうですね。

 

 

 

でも、全体的に飲みやすいハーブティーでした。


コメント: 0

同じ関心がある方はこんなページも読んでいます。


「ロンドンフルーツによるハーブティーの世界をもっと楽しもう!!」